BF3 バトルフィールド3 推奨PC

BF3のクライアントデータの必要な容量は10GB!

BF3のクライアントデータの必須空き容量は10GBですが、アップデートの度に新しいファイルが増えていくので、余裕をもった空き容量を常に確保出来るHDDを選びましょう。

HDDは空き容量も勿論重要ですが、定期的に最適化する事が大切です。

BF3はかなりPCに負担をかけるFPSなので、インストールされているHDDを定期的に最適化する事で老朽化を防ぐ事が出来ます。

特に現在使っているPCが古めの場合は、一度デフラグをしてからゲームプレイをする事をおススメします。

BF3の64人対戦を楽しみたいならば、SSDを搭載する!

SSDはSolid State Driveの略で、フラッシュメモリを利用した記録媒体の事ですが、FPS用のPCに搭載すると劇的に読み込み速度が上がります。

SSDは読み込みの速度が従来のHDDの1.5倍以上の速度が出せるので、マップ移動時等に一瞬でまわりのオブジェクトをロードしてくれる他、BF3のPC版の最大の魅力である64人対戦のラグ防止に効力を発揮してくれます。

しかし、価格が非常に高いのも特徴で、2TB(2000GB)のHDDが1万円以内で買えてしまうのに対して、128GBのSSDで2万円以上もするのが難点です。

HDDは、故障以外でゲームに影響を与える事はあまりないですが、PvPや動画撮影を重視するならSSD搭載の推奨PCはおススメです。

BF3(バトルフィールド3)推奨PCの選び方!メニュー