BF3 バトルフィールド3 推奨PC

BF3(バトルフィールド3)を選ぶには、前作BFBC2の推奨PCをカスタマイズ!

ハイスペックゲーム別に推奨動作環境を満たしたゲーム用のBTOパソコンは各社で販売されていますが、FPS用の推奨PCは実は少ないというのが現状です。

これは、FPSはMMORPGに比べて推奨動作環境が低いゲームが多いからであるとも言えますが、BF3は相当ハイスペックなFPSなので、PC選びにはかなり迷うところです。

一番おススメなのは、前作のBFBC2の推奨PCを購入して、注文時に必要なパーツだけランクアップして載せ替える事です。

載せ替えると言っても、BFBC2の最上級の推奨PCならば、特にカスタマイズしなくてもそのままBF3でも快適に遊ぶ事が出来ます。

BF3用のカスタマイズ注文の事例

BF3用の推奨PCをカスタマイズ注文するといっても、BFBC2の最高レベルの推奨PCさえあれば必要な動作環境はほとんど揃っています。

→BF3の為のカスタマイズ注文に使用するBF2推奨PC

あとはこれに、物足りないと思うパーツを載せれば完璧です。

具体的には、CPUの強化とSSDの搭載くらいで十分ですが、注文時の事例を掲載しておきます。


1.CPUはCore i7のクアッドコアが最初から搭載されているので、特に載せ変えなくても問題ありませんが、万全を期すなら一番最新のクアッドにしておきましょう。載せ替えても3000円余分にかかるだけです。


2.グラボはGTX460以上が搭載されていれば、特に載せ替える必要はないので、このままでも構いません。BF3の場合、グラボよりもCPUの依存度が高いので、これ以上グラボを強化しても費用対効果が悪くなります。


3.メモリーは重要ですが、8GBあればBF3に限らず、ほとんどのオンラインゲームは快適に動作します。したがって、ここも強化しないでそのままでOKです。


4.SSDは価格が高いのが難点ですが、HDDから載せ替える事で読み込み速度がかなり変わります。動画撮影をしながらのゲームプレイでも快適に動作するので、FPSユーザーならぜひ搭載しておきましょう。

以上、CPUを最高ランクにして+3000円SSDの搭載で+12000円、しめて+15000で、BF3を万全の体制でプレイ出来ます!

BF3(バトルフィールド3)推奨PCの選び方!メニュー